JBA

JBA

第29回ユニバーシアード競技大会(2017/台北)

ニュース

RSS 一覧へ

【レポート】大会1日目 男子ユニバーシアード日本代表の初戦・フィンランド戦は、本日18時30分(日本時間)ティップオフ

2017年8月20日

 昨日開会式が行われた「第29回ユニバーシアード競技大会(2017/台北)」は、本日8月20日(日)よりバスケットボール競技がスタート。初日となる本日は、男子の予選ラウンド第1戦が行われます。

 男子は24チームを4プールに分け、各プール6チームによる1回戦総当たり戦で実施。
 各プールの上位2チーム(1位・2位)が準々決勝へ、3位・4位チームが9-16位順位決定戦へ、5位・6位チームが17-24位順位決定戦へと進むこととなり、「金メダル獲得」を目指す男子ユニバーシアード日本代表チームにとって、まずは予選ラウンドで上位2チームに入ることが重要となります。

「大会の入りとして、初戦をすごく僕自身も重要視していますし、こういう若いチームは勢いが大事になります」と話す#9ベンドラメ 礼生選手

「大会の入りとして、初戦をすごく僕自身も重要視していますし、こういう若いチームは勢いが大事になります」と話す#9ベンドラメ 礼生選手

 日本の初戦の相手は、フィンランド代表。2年前の前回大会でも初戦で対戦しており、その時は、残り0.3秒でフィンランドに逆転3Pシュートを決められ、72-73で惜しくも勝ち星を逃しました。

 キャプテンの#9 ベンドラメ 礼生選手(サンロッカーズ渋谷)は、「前回大会では初戦のフィンランド戦で負けて、そこからリズムが悪くなってしまいました。その後、惜しい試合もありましたが勝ちきれないことが続いて、初戦が一番大事だなと思いました。この大会の入りとして、初戦をすごく僕自身も重要視していますし、こういう若いチームは勢いが大事になります」と、前回大会の経験をもとに、初戦の重要性について言います。

 さらに、ベンドラメ選手は、「初戦、自分たちのバスケットをして気持ち良く入ることが出来れば、格上の相手、カナダやドイツにもチャンスがあると思いますし、強い気持ちをもって戦っていけば、おのずと結果がついてくると思っています」と話し、“金メダル獲得”へ向けた第一歩が始まります。

 初戦・フィンランド戦は、18時30分(現地時間 17:30)ティップオフ!
 試合結果速報は大会公式サイト(英語)でご覧いただけます。ユニバーシアード日本代表チームへご声援をよろしくお願いします。

■男子 予選ラウンド第1戦(プールB)
8月20日(日) 17:30(日本時間 18:30)~
フィンランド(FIN) vs 日本(JPN)

【大会公式サイト】
https://www.2017.taipei/home

【JBA大会特設サイト】
http://univ2017.japanbasketball.jp/

男子ユニバーシアード日本代表チームは、初戦をフィンランドと対戦!前回大会のリベンジに挑む。

男子ユニバーシアード日本代表チームは、初戦をフィンランドと対戦!前回大会のリベンジに挑む。


■男子ユニバーシアード日本代表チーム 日本代表選手メンバー

ヘッドコーチ 陸川 章 (東海大学)
#2 齋藤 拓実 (明治大学 4年)
#7 佐藤 卓磨 (東海大学 4年)
#9 ベンドラメ 礼生 (サンロッカーズ渋谷) ※CAP
#11 増田 啓介 (筑波大学 2年)
#13 安藤 周人 (名古屋ダイヤモンドドルフィンズ)
#17 杉浦 佑成 (筑波大学 4年)
#18 角野 亮伍 (サザンニューハンプシャー大学 2年)
#21 田渡 凌 (横浜ビー・コルセアーズ)
#25 平岩 玄 (東海大学 2年)
#27 ナナー ダニエル弾 (青山学院大学 2年)
#31 原 修太 (千葉ジェッツふなばし)
#65 玉木 祥護 (筑波大学 3年)

■女子ユニバーシアード日本代表チーム 日本代表選手メンバー

ヘッドコーチ 佐藤 智信 (白鷗大学)
#4 村山 翠 (富士通 レッドウェーブ)
#5 藤岡 麻菜美 (JX-ENEOSサンフラワーズ) ※CAP
#6 田村 未来 (デンソー アイリス)
#7 安間 志織 (トヨタ自動車 アンテロープス)
#8 加藤 臨 (トヨタ紡織 サンシャインラビッツ)
#9 林 咲希 (JX-ENEOSサンフラワーズ)
#10 津村 ゆり子 (東京医療保健大学 4年)
#11 谷口 二千華 (愛知学泉大学 4年)
#12 田中 真美子 (早稲田大学 3年)
#13 小笠原 美奈 (専修大学 2年)
#14 中田 珠未 (早稲田大学 2年)
#15 藤本 愛妃 (東京医療保健大学 2年)


■第29回ユニバーシアード競技大会(2017/台北) バスケットボール競技

【開催期日】
2017(H29)年8月20日(日)~29日(火)
※大会期間:8月19日(土)~30日(水)

【開催地】
チャイニーズ・タイペイ 台北

【会場】
Taipei Arena
Basketball Stadium of Heping Elementary School
University of Taipei (Tian-Mu) Gymnasium
Hsinchu Municipal Gymnasium

【男子/MEN 組み合わせ】
プールA:チャイニーズ・タイペイ、セルビア、韓国、メキシコ、ハンガリー、ラトビア
プールB:ドイツ、カナダ、フィンランド、日本、ノルウェー、香港
プールC:アメリカ、エストニア、ルーマニア、チェコ、アラブ首長国連邦、アルゼンチン
プールD:ロシア、リトアニア、オーストラリア、ウクライナ、イスラエル、モザンビーク

【女子/WOMEN 組み合わせ】
プールA:チャイニーズ・タイペイ、ハンガリー、スウェーデン、チリ
プールB:カナダ、日本、韓国、ポルトガル
プールC:アメリカ、チェコ、ポーランド、ウガンダ
プールD:ロシア、オーストラリア、リトアニア、アルゼンチン

【JBA大会特設サイト】
http://univ2017.japanbasketball.jp/

【大会公式サイト】
http://2017.taipei/home

【日本オリンピック委員会 大会特設ページ】
http://www.joc.or.jp/games/univ/2017_summer/

男子 スケジュール SCHEDULE

8月20日(日) 17:30 試合開始
予選ラウンド 第1戦


フィンランド
94-48
日本

8月21日(月) 10:00 試合開始
予選ラウンド 第2戦


日本
86-82
香港

8月22日(火) 17:30 試合開始
予選ラウンド 第3戦


日本
59-97
ドイツ

8月24日(木) 20:00 試合開始
予選ラウンド 第4戦


カナダ
84-71
日本

8月25日(金) 12:30 試合開始
予選ラウンド 第5戦


日本
63-73
ノルウェー

8月27日(日) 12:30 試合開始
17-24位順位決定戦


日本
84-80
韓国

8月28日(月) 20:00 試合開始
17-20位順位決定戦


日本
78-84
ロシア

8月29日(火) 15:00 試合開始
19-20位順位決定戦


ルーマニア
87-75
日本

※時間=現地時間(日本時間 -1h)

女子 スケジュール SCHEDULE

8月21日(月) 10:00 試合開始
予選ラウンド 第1戦


日本
91-47
韓国

8月22日(火) 15:00 試合開始
予選ラウンド 第2戦


ポルトガル
37-69
日本

8月23日(水) 15:00 試合開始
予選ラウンド 第3戦


カナダ
65-85
日本

8月25日(金) 20:00 試合開始
準々決勝


日本
90-51
スウェーデン

8月26日(土) 20:00 試合開始
準決勝


日本
84-63
ロシア

8月28日(月) 20:00 試合開始
決勝


オーストラリア
85-78
日本

※時間=現地時間(日本時間 -1h)