JBA

JBA

第29回ユニバーシアード競技大会(2017/台北)

ニュース

RSS 一覧へ

【試合結果】大会7日目 女子ユニバーシアード日本代表チームはロシアを84-63で破り、決勝進出。1995年・第18回大会ぶりのメダル確定

2017年8月27日

 「第29回ユニバーシアード競技大会(2017/台北) バスケットボール競技」は7日目。15,000人が入る台北アリーナは朝から長蛇の列ができ、早々にチケット完売。
 大会連続でベスト4入りを果たした女子ユニバーシアード日本代表チームは、最終ゲームに登場し、準決勝をロシアと対戦しました。

ロシアを84-63で破り、決勝進出。1995年・第18回大会ぶりのメダル確定!

ロシアを84-63で破り、決勝進出。1995年・第18回大会ぶりのメダル確定!

 立ち上がり、早々に#9 林 咲希選手の3本の3Pシュートが決まり、日本が良いスタートを切ると、高さで勝るロシアのインサイド陣を抑える脚を使ったディフェンスを展開し、相手に良い形でシュートを打たせず、44-27とリードして前半を終えます。後半に入っても流れは変わらず、#7 安間 志織選手を起点とした早い展開のバスケットをやり続け、84-63でロシアを下しました。
 この結果、日本は1995年・第18回大会以来となる決勝進出とメダル確定となりました。

 つきましては、試合結果について、下記の通りお知らせいたします。
 今大会で「金メダル獲得」を目指す日本は、目標達成まであと1勝。1日休息日を挟み、8月28日(月) 20:00(日本時間 21:00)より台北アリーナにて、決勝戦をオーストラリアと対戦します。

 
■第29回ユニバーシアード競技大会(2017/台北) バスケットボール競技 大会7日目

【女子・準決勝】
8月26日(土) 20:00(日本時間 21:00)~@Taipei Arena
日本(B1位/通算5勝) ○ 84-63 ● ロシア(D1位/通算4勝1敗)
(22-12, 22-15, 20-19, 20-17)

▼BOXスコア
http://univ2017.japanbasketball.jp/pbp_team?schedulekey=3601&period=18&site=2

▼ゲームレポート
http://univ2017.japanbasketball.jp/pbp_team?schedulekey=3601&period=18&site=2

3Pシュート6本、22得点を挙げた#9林 咲希選手

3Pシュート6本、22得点を挙げた#9林 咲希選手

 
【試合後コメント】

◆佐藤 智信 ヘッドコーチ
 とにかく勝てて良かったです。今日のゲームは相手が大きいので、とにかくペイント内のシュートを出来るだけ少なくしようと、ペイントの外に追い出して、若干の外からのシュートに遅れて打たれても仕方ないと思っていました。ただ、その次のセカンドショットを打たせないように、リバウンドだけしっかり取ろうと選手たちに伝えました。それが上手く出来たゲームだったと思います。
 決勝のオーストラリアは相手も大きいので、戦い方は同じになると思います。4ヵ国対抗の時に戦って、やれるという手応えも感じているので、あとは細かいところをいかに徹底できるかだと思っています。
 あとは気持ち。金メダルを獲りたいという強い気持ちをもって、優勝したいと思います。

◆#7 安間 志織 選手 (トヨタ自動車 アンテロープス)
 今日もいつも通りにやろうとゲームに入り、走るバスケットが出来たので良かったです。ただ、個人的には良かったとは言えませんでした。ターンオーバーだったり、もう少し良いパスを出せたと思いますし、ディフェンス面でも相手と身長差があるのもありますが、もっとプレッシャーをかけられたと思っています。
 (オーストラリアとの決勝戦では)一度、4ヵ国対抗でやっているので、お互いのバスケットが分かっている状況での試合となりますが、スピードや正確性といった日本のバスケットをやり切って、金メダルを獲りたいです。

◆#9 林 咲希 選手 (JX-ENEOSサンフラワーズ)
 今日は3Pシュートもそうですが、自分がやるべきことを徹底してやろうと思って試合に臨みました。大会中にシュートが入らないときは、カッティングやリバウンドを一生懸命やろうと決めていたので、今日のゲームはそれが全部できて良かったと思います。
 (決勝とオーストラリア戦に向けて)4ヵ国対抗の時は最後のディフェンスの粘りがなかったので、決勝でもディフェンスからしっかりやっていこうと思います。必ず金メダルを獲ります。

個人的には反省点ばかりを話した#7安間 志織選手だが、好アシストで日本の走るバスケットを体現

個人的には反省点ばかりを話した#7安間 志織選手だが、好アシストで日本の走るバスケットを体現

 
 女子の準決勝、応援に駆けつけた男子ユニバーシアード日本代表チームは、良い刺激を受け、8月27日(日) 13:30(現地時間 12:30)より、韓国と17-24位順位決定戦を戦います。

■第29回ユニバーシアード競技大会(2017/台北) バスケットボール競技 大会8日目

【男子・17-24位順位決定戦】
8月27日(日) 12:30(日本時間 13:30)~@Hsinchu Municipal Gymnasium
日本(B5位/1勝4敗) vs 韓国(A6位/1勝4敗)

▼Live Stats
https://www.2017.taipei/home/detail/content/8c464b83-6d44-413c-baf3-c56b00c2c50f

■第29回ユニバーシアード競技大会(2017/台北) バスケットボール競技 大会9日目

【女子・決勝】
8月28日(月) 20:00(日本時間 21:00)~@Taipei Arena
日本(B1位/通算5勝) vs オーストラリア(D2位/通算4勝1敗)
※8月27日(日)は休息日

▼Live Stats
https://www.2017.taipei/home/detail/content/8c464b83-6d44-413c-baf3-c56b00c2c50f

▼Live Stream
https://livestream.com/FISU/events/7635242


■男子ユニバーシアード日本代表チーム 日本代表選手メンバー

ヘッドコーチ 陸川 章 (東海大学)
#2 齋藤 拓実 (明治大学 4年)
#7 佐藤 卓磨 (東海大学 4年)
#9 ベンドラメ 礼生 (サンロッカーズ渋谷) ※CAP
#11 増田 啓介 (筑波大学 2年)
#13 安藤 周人 (名古屋ダイヤモンドドルフィンズ)
#17 杉浦 佑成 (筑波大学 4年)
#18 角野 亮伍 (サザンニューハンプシャー大学 2年)
#21 田渡 凌 (横浜ビー・コルセアーズ)
#25 平岩 玄 (東海大学 2年)
#27 ナナー ダニエル弾 (青山学院大学 2年)
#31 原 修太 (千葉ジェッツふなばし)
#65 玉木 祥護 (筑波大学 3年)

■女子ユニバーシアード日本代表チーム 日本代表選手メンバー

ヘッドコーチ 佐藤 智信 (白鷗大学)
#4 村山 翠 (富士通 レッドウェーブ)
#5 藤岡 麻菜美 (JX-ENEOSサンフラワーズ) ※CAP
#6 田村 未来 (デンソー アイリス)
#7 安間 志織 (トヨタ自動車 アンテロープス)
#8 加藤 臨 (トヨタ紡織 サンシャインラビッツ)
#9 林 咲希 (JX-ENEOSサンフラワーズ)
#10 津村 ゆり子 (東京医療保健大学 4年)
#11 谷口 二千華 (愛知学泉大学 4年)
#12 田中 真美子 (早稲田大学 3年)
#13 小笠原 美奈 (専修大学 2年)
#14 中田 珠未 (早稲田大学 2年)
#15 藤本 愛妃 (東京医療保健大学 2年)


■第29回ユニバーシアード競技大会(2017/台北) バスケットボール競技

【開催期日】
2017(H29)年8月20日(日)~29日(火)
※大会期間:8月19日(土)~30日(水)

【開催地】
チャイニーズ・タイペイ 台北

【会場】
Taipei Arena
Basketball Stadium of Heping Elementary School
University of Taipei (Tian-Mu) Gymnasium
Hsinchu Municipal Gymnasium

【男子/MEN 組み合わせ】
プールA:チャイニーズ・タイペイ、セルビア、韓国、メキシコ、ハンガリー、ラトビア
プールB:ドイツ、カナダ、フィンランド、日本、ノルウェー、香港
プールC:アメリカ、エストニア、ルーマニア、チェコ、アラブ首長国連邦、アルゼンチン
プールD:ロシア、リトアニア、オーストラリア、ウクライナ、イスラエル、モザンビーク

【女子/WOMEN 組み合わせ】
プールA:チャイニーズ・タイペイ、ハンガリー、スウェーデン、チリ
プールB:カナダ、日本、韓国、ポルトガル
プールC:アメリカ、チェコ、ポーランド、ウガンダ
プールD:ロシア、オーストラリア、リトアニア、アルゼンチン

【JBA大会特設サイト】
http://univ2017.japanbasketball.jp/

【大会公式サイト】
http://2017.taipei/home

【日本オリンピック委員会 大会特設ページ】
http://www.joc.or.jp/games/univ/2017_summer/

男子 スケジュール SCHEDULE

8月20日(日) 17:30 試合開始
予選ラウンド 第1戦


フィンランド
94-48
日本

8月21日(月) 10:00 試合開始
予選ラウンド 第2戦


日本
86-82
香港

8月22日(火) 17:30 試合開始
予選ラウンド 第3戦


日本
59-97
ドイツ

8月24日(木) 20:00 試合開始
予選ラウンド 第4戦


カナダ
84-71
日本

8月25日(金) 12:30 試合開始
予選ラウンド 第5戦


日本
63-73
ノルウェー

8月27日(日) 12:30 試合開始
17-24位順位決定戦


日本
84-80
韓国

8月28日(月) 20:00 試合開始
17-20位順位決定戦


日本
78-84
ロシア

8月29日(火) 15:00 試合開始
19-20位順位決定戦


ルーマニア
87-75
日本

※時間=現地時間(日本時間 -1h)

女子 スケジュール SCHEDULE

8月21日(月) 10:00 試合開始
予選ラウンド 第1戦


日本
91-47
韓国

8月22日(火) 15:00 試合開始
予選ラウンド 第2戦


ポルトガル
37-69
日本

8月23日(水) 15:00 試合開始
予選ラウンド 第3戦


カナダ
65-85
日本

8月25日(金) 20:00 試合開始
準々決勝


日本
90-51
スウェーデン

8月26日(土) 20:00 試合開始
準決勝


日本
84-63
ロシア

8月28日(月) 20:00 試合開始
決勝


オーストラリア
85-78
日本

※時間=現地時間(日本時間 -1h)